ロック・オブ・エイジス

341646view002.jpg ミュージカルは本来は舞台で見るものだろうけど、映画でやると切り無くたくさんのステージが使えるので私はこっちのほうが好きです。1987年のロサンゼルスを舞台に、音楽で成功することを目指して奮闘する青年と少女の恋と夢の行方が、1980年代のロック・ナンバーに乗せて映し出されていく。田舎からグレイハウンドで出発するときから、いきなり歌が始まるので幸先が予感されます。酒と女に溺れるベタな伝説的ロック・スターにふんするトム・クルーズは、ますます体がプロレスラーのように厚くなって、マグノリアでの霊能者みたいにセクシーな奇人の役が決まります。はじめは社会派のキャサリン・ゼタ=ジョーンズや、さえないアレクボールドウイン、ラッセルブランドのゲイコンビが、善良な?反社会性(ロック)物語に厚みを与えます。しかしみんな本当に歌っているのかな?うますぎでしょう。★★★★

管理者用

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ