2016年夏・穴場を狙おう!埼玉県近辺の花火大会3選

column02_01.jpg


2016年の花火大会情報もどんどん充実してきましたね。の夏、埼玉県近辺で快適に、より近くで花火を楽しむために、今から注目の花火大会と鑑賞の穴場スポットを押さえておくと便利です。注目の花火大会3選をご紹介します。

さいたま市花火大会

さいたま市花火大会は3つの会場に分かれて開催される点が有名です。都市再開発で人口が増えたからこそ規模が拡大した花火大会。メイン会場も広大なので、好条件で鑑賞できるスポットの多さも魅力となっています。
3つの会場と開催日は以下の通りです。

大和田公園会場 7月30日

岩槻文化公園会場 8月20日

東浦和 大間木公園会場 8月11日

3会場とも開始は19:30からです。
大和田公園会場近くの穴場スポットはメイン会場に隣接する「大宮第二公園・第三公園」と「荒川総合運動公園」のふたつ。ただし、年々人出が増えていますから、なるべく早めに会場入りしておくといいでしょう。お手洗いへの動線も考えて席取りすることをおすすめします。
東浦和 大間木公園会場近くの穴場スポットは「武蔵野線陸橋」と「イオン浦和美園店の屋上」です。岩槻文化公園会場については「岩月城址公園」と「川通り公園」の2か所。いずれも年々穴場スポットとしての知名度が上がっていますし、花火大会当日は交通規制の影響もあるはず。早めの出発、早めの場所取り、お手洗いや食事場所への動線確認など、快適な花火鑑賞のための事前準備は事前に整えておきたいところです。

上尾花火大会

2016年夏・穴場を狙おう! 埼玉県近辺の花火大会3選埼玉県の花火大会で最も有名なもののひとつ、上尾花火大会。2016年の開催は8月の予定です。

開催日・8月6日 19時開始見込み
会場:平方荒川河川敷

上尾花火大会は大玉が有名ですから、少し離れた場所から見るくらいがちょうどいいかもしれません。
穴場スポットは「上尾丸山公園」「川越運動公園」「マミーマート小敷谷店の屋上駐車場」「セブンイレブン上尾平方店駐車場」「芳野台南公園」「榎本牧場裏河川敷」 中には混雑するスポットもあるので、当日はゆとりをもって行動してください。

戸田橋花火大会

2016年で第63回を数える花火大会、戸田橋花火大会で欠かせないのは、フィナーレをウルトラスーパースターマインです。また、同日同時刻に荒川を挟んで「いたばし花火大会」が開催されますので、一石二鳥。1日で2回分楽しめる日になるでしょう。

開催日・8月6日 19時開始見込み
会場:国道17号戸田橋上流の荒川河川敷

穴場スポットは「イオン北戸田店」「東京都板橋区西台1丁目44−10の陸橋」「浮間公園」「笹目橋周辺」「戸田競艇場」の5つ。ただし、陸橋などは立ち止まれないように交通規制がかかる可能性が高いので、ちょうど通行するときに花火が見れるように行動する時間を調整する必要があります。

埼玉近辺ではこれ以外にも多数の花火大会が予定されています。しかし、予定は未定。お出かけ前には気象状況などにもしっかり注目してください。

管理者用

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30