アンノウン

20110522.jpg

パリで奥さんが失踪し事件に巻き込まれる、ハリソンフォードのフランティックのようなストーリーかと思いきや、アメリカの高名生物学者で、奥さんと学会出席中のベルリンで自動車事故に会い記憶喪失になり、事件に巻き込まれるどころか、記憶が戻ってみれば実はバリバリテロリストのリーアムニーソン。関わる人たちが皆奇妙な人たちばかりで、最後まで、うまくのせられ続けました。結局最後まで登場人物たちはアンノウンな人たちばかりで、こういう映画は寒いヨーロッパが似合うなと思います。ふらっと観た映画で、当りだとうれしくなります。

管理者用

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31