瑞穂永和會(半纏)

 東京都瑞穂町は昭和15年(1940年)、箱根ケ崎村、石畑村、殿ケ谷村、長岡村を廃して町制施行。当時の岡田周造東京府知事に命名を一任し、「瑞穂町」となりましたりました。トトロの森と呼ばれる狭山丘陵の西端に位置していて。南部は在日米軍横田基地で占められています。
 三多摩神輿連合会のうち今回 瑞穂永和會さまより半纏のご注文をいただきました。この写真は今までの柄で再調された半纏は平成27年9月12日三鷹八幡大社祭りにて撮影されたものです。20150913_092615.jpg永和會背紋.jpg

 

管理者用

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31