2015年1月アーカイブ

パン屋麦兵衛(のれん)

DSC02075.jpg

 私が今まで知っていた菓子パンとは違う、滋味が濃く詰まったもっちり重いパンです。
平成21年開店以来、お客様が切れ間なく訪れる屋号そのままの質実剛健なパン屋です。 
私は特にいちじくくるみパンが気に入りました。www.facebook.com/mugibee



  • 西武池袋線小手指駅から徒歩5分、「ぱん」と染めぬいた垂れ幕が目印。
  • 店舗は「和空間」のテイストにこだわり、素材そのものの味が、しっかりするパンが大人気のお店。
  • 材料食材は埼玉県産小麦、狭山茶、店主自ら買い付ける地場産の無農薬・無化学肥料の野菜や果物をふんだんに取り入れた、言わば「地産地消」による安心・安全な食を提案している。
  • 今いちおしの商品は「くるみ食パン」。店頭に品出ししたそばから売れていく大人気商品。
  • 定番商品に加え、その周りを季節ごとの地場産野菜・果物を使用したパンで彩られている。

道心造園(半纏)

道心造園表.jpg
道心造園背.jpg

 所沢市東東狭山ケ丘狭山ケ丘の道心造園様で半纏を作っていただきました。背紋の道心がとても良い字です。
 この時代、ストレスが多い世の中になっています。 そんなときこそ心のリフレッシュが大事ではないでしょうか。 心の安らぎ、目の癒しには緑が欠かせません。木々の成長を楽しんだり、草花にふれあったりする時を過ごすのも良いかと思います。 
 当社では日本庭園・洋風庭園・ガーデニング・坪庭など、あらゆる造園工事を行っております。もちろん庭木の手入れ・大高木剪定・草刈などお庭のメンテナンスも行っております
 お見積り、ご相談は無料ですのでお気軽にご連絡ください。心よりお待ちいたしております。
 http://doushinzoen.com

P&G ボールドのCM(半纏)

石倉三郎.jpg

P&Gボールドの2015年新春コマーシャルで石倉三郎さんの植木屋半纏を染めました。
石倉三郎さんは昭和の職人役を演じるとうまいですね。
前年暮れにはクールポコの「やっちまったな」編というのを見ました。
CM中の台詞はこのようでした。

「大統領、お茶が入りました。」
「だから、おれは棟梁だって・・・」
「お勤め、ご苦労様です!!」
「あぁ!? もちみてぇなタオルだな」
「ボールドで洗いました。」
「ボールドぉ?」
「ほっ!! もちよりふわふわじゃねぇか。」
「Yeah! もちふわ Pon!」
ボールドは柔軟剤入りだから、洗い上がりふわっふわ。しかも真っ白。
Fun! Fun! Fundry! 
♪ ボールド
もち ふわ Pon!

ところで、餅はふわふわか?

北辰工務店(半纏)

c2_3_img.jpgc2_main.jpg  「棟梁」とは、大工の親方のことを指します。しかし、棟梁の役目は、家づくりのリーダーであるというだけではありません。かつての棟梁は地域のリーダーでもあったのです。棟梁は日常の付き合いの中で、建主から家づくりを請け負い、大工、職人、左官屋などを集めて家を建てました。日頃のご近所同士の付き合いがありますから、建主の暮らしぶりもよく分かっています。そして、家を建てるというだけでなく、完成してからも、家に何か不具合があると飛んできて、修理をしたものなのです。そんな、むかしの家づくりの良さを、北辰工務店は引き継いでいます http://www.polus-hokushin.jp/

96時間 レクイエム

レクイエム.jpg  リーアム・ニーソンの96時間シリーズ第3弾。17年前の一作目でパリで娘がアルバニア組織に誘拐された時、96時間以内に取り戻さないと外国に売り飛ばされるというので96時間というタイトルが付けられたと思う。その後犯罪映画では48時間とか72時間とかTVドラマで「24」も当たりました。原題「TAKEN」で捕まったという意味でしょうか?
  3部作全て娘が外国組織に誘拐され、父親の元CIA工作員 ブライアン・ミルズが暴力で奪還するという、いつ観てもデ・ジャブな感じがします。
 ヒーローの強さといえば シュワルズネッカーやジェット・リー、座頭一と並ぶ不死身な無敵ぶりで、マーシャルアーツ、頭脳、IT,武器を駆使して,対峙する悪役、今回はロシアンマフィアで目に入れば必ず殺します。
 リーアム・ニーソンは1952年生まれということで、62歳。私と同い歳でした。リュック・ベッソンと組むと誰でもタフガイになれるもんですね。

 

秩父夜祭

ちちぶ2.jpgtitibu1.jpg  秩父夜祭は、京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並んで日本三大美祭および日本三大曳山祭りの一つに数えられるほど有名な祭りです。12月3日の大祭は、朝から山車の曳きまわしが行われ、6基の山車が勢ぞろいします。 ご神幸行列や各町会の山車が秩父神社を出発する午後7時過ぎから、お旅所に到着するまでの 午後10時頃までがお祭りのピークとなります。 また、スターマインなどの花火が多く打ち上げられます。 

 勇壮な屋台囃子を打ち鳴らし、初冬の街中を曳き回されるのが屋台4基と笠鉾2基の山車。別名『動く陽明門』と言われるほど豪華絢爛で、昭和37年には国の重要有形民俗文化財に指定されました。
 「笠鉾」は中近(なかちか)と下郷(したごう)の2基で、神霊のより依代としての要素を供えており、その構造は土台の中央から長い真柱を立て、3層の笠を立てます。
 

12月の秩父市は埼玉県では山岳地帯の盆地であり、夜間は氷点下となり、何枚重ね着してもその寒さは耐えられないほどですが、午前二時頃まで続く祭りに、地元の方は意外と薄着で驚かされます。この日に訪れた観光客は22万人以上と報道されました。

元旦の坂戸永源寺(元旦のぼり) 

元旦のぼり.jpg

 坂戸市にある永源寺は曹洞宗(禅宗)寺院で関東一釈尊(お釈迦様)で知られる大きな寺です。
 永源寺三十一世禅明住職は就任当初より寺院整備の実現を一生の念願として着着実行に移し本堂大修理・開山歴住塔の建設・鐘楼堂改修及び大梵鐘の再鋳等を経て、遂に多年の大願を果たすべく昭和49年夏に大鐘殿法堂新築と降誕釈尊堂の移築改築の大工事を起し、正に永源寺開創以来の大事業として大規模な工事が展開されました。そして工期2年有半を経て昭和51年9月1日大鐘殿法堂を完成、同年12月釈迦堂が完成しました。

特に大本堂たる大鐘殿法堂は間口22メートル余、奥行20メートル余、最高棟高21メートル余に及ぶ二階建てで正に県下に誇る名伽藍として寺院建築の代表的なものとなりました。
 今年の元旦は良い天気でしたが、強風の中大勢の参拝客が訪れていました。

管理者用

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31