ジャージー・ボーイズ

349344_004.jpg  1960年代、ビートルズより少し前、最も有名なポップスグループ「フォー・シーズンズ」のいい時,悪い時をメンバー一人ひとりの独白で明かしてゆく、ミュージカルを基にした映画でした。「シェリー」「君の瞳に恋してる」など誰でも知っている曲って、フランキー・ヴァリが歌っていたことを知りました。映画の中でも、声にとても特徴のある俳優が歌っていて、ジョン・ロイド・ヤングがオリジナルといってもよいほどのウマ歌です。BGMのコーラスは心地よく、金や名声がついてきても、人生いろいろ紆余曲折が苦く香る、イタリアの郷愁も感じさせるクリント・イーストウッド監督らしい大人っぽい乾いた名作でした。

 

管理者用

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31