町内会の餅つき

 008.jpg 私の住む町、新宿町アラジュクマチ5丁目の自治会で餅つきイベントがありました。役員は8時に自治会館に集合して、2個分の臼、杵を洗って、もち米の到着を待ちます。また、子ども会のお母さん方は、大根おろし、黄な粉、あんこの準備をします。米屋さんのもち米は、超重いボイラーで5段くらい一気に蒸し、次々と搗き始めるのですが、慣れるまで時間がかかり,慣れる頃には次の人に交代します。搗くよりも捏ねるほうが重要だそうで、腰が入らず疲れるばかりで、一臼搗いただけで、翌日は腰痛で車の運転がつらい一日でした。
 役員になって3年目ですが、何時になっても餅つきの要領が覚えられません。盆踊りや餅つきなど子供たちに良い思い出と、伝統文化の継承ということで、いつまでも続けたいイベントでありました。

 

管理者用

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31